MENU
イチオシの退職代行サービスBest3
動画配信サービス
第1位:退職代行TORIKESHI
業界最安級の退職代行「TORIKESHI」
  • 24時間365日対応&即日退職可能
  • 安心安全の労働組合運営
  • 弁護士監修
  • 有休取得サポートあり
  • 全額返金保証あり
業界最安級の25,000円(税込)
追加費用なし!
第2位:辞めるんです
辞めるんです
  • 退職が決定してからの後払いサービス
  • 24時間365日対応&即日退職可能
  • 驚異の退職率100%
  • 1万件以上の豊富な退職実績
一律27,000円(税込)
追加費用なし!
第3位:リーガルジャパン
リーガルジャパンの退職代行サービス
  • 24時間365日対応&即日退職可能
  • 有休取得&退職後のサポート体制が充実
  • 全額返金保証あり
  • 弁護士監修&労働組合運営で安心安全
業界最安級の25,000円(税込)
退職できなかったら全額返金

当社イチオシの失業保険申請サポート「退職の窓口」
失業申請サポート「退職の窓口」
  • オンライン相談で全国対応
  • 社労士による安心サポート
  • LINEで受給想定額の無料診断実施中
最大200万円の失業保険を"最短1か月"で受給可能!
本サイトは 日本労働産業ユニオンによるオウンドメディアであり、アフィリエイトリンクの掲載は行っておりません。

退職代行金額の相場と選び方を徹底比較!失敗しない業者の選び方

「退職代行サービスの料金の相場がわからない…」
「自分で退職の手続きをするのは、ハードルが高い…」

退職代行サービスは、あなたに代わって会社に退職の意思を伝え、退職手続きを行ってくれるサービスです。直接上司に退職を申し出るのが難しい人にとって、心強い味方となります。

退職代行サービスを利用する際に気になるのが、金額面ではないでしょうか。退職代行サービスを提供する業者によって、料金体系や金額が異なるため、自分に合った業者選びが重要です。

この記事では、退職代行サービスの金額相場や選び方のポイントを詳しく解説します。退職代行サービスを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

タップできる目次

退職代行の金額相場を徹底比較!
退職代行サービスで30,000円前後、弁護士事務所で50,000円前後

退職代行サービスの金額相場は、大きく分けて2つに分類されます。退職代行業者が提供するサービスの場合、料金は30,000円前後が相場です。一方、弁護士事務所が提供する退職代行サービスの場合、料金は50,000円前後が相場となります。

退職代行業者の料金が安い理由は、資格持ちの士業ではなく、専門スタッフが対応するためです。弁護士事務所の場合は、弁護士が直接対応するため、料金が高くなる傾向にあります。ただし、弁護士事務所の方が、トラブル対応などの面で安心感があるのも事実です。

退職代行torikeshiは税込25,000円ポッキリで追加費用一切なし!

LINEで退職代行「退職代行TORIKESHI」
出典元:退職代行TORIKESHI
おすすめポイント
  • 24時間対応
  • LINEで全ての手続きが完了
  • 有給取得サポートあり
  • 全額返金保証あり

退職代行torikeshiは、税込25,000円のポッキリ価格が魅力的な退職代行サービスです。追加費用は一切かからないため、安心して利用できます。

退職代行torikeshiでは、専門スタッフが丁寧に対応してくれるため、スムーズに退職できると好評です。退職までの流れも明確で、安心感があります。

「退職代行torikeshiを利用して、スムーズに退職できました。料金も安く、追加費用がかからないのが嬉しいですね。」(30代男性)

料金25,000円
決済方法銀行振込
クレジットカード決済
コンビニ決済
Apple Pay
Google Pay
※料金は税込表示です

さらに詳しく知りたい方は、ぜひ退職代行TORIKESHIの特徴、退職までの流れもあわせてチェックしてみてください。

退職代行Jobsは有休消化交渉可能!全国で対応実績あり

退職代行Jobs
出典元:退職代行Jobs
おすすめポイント
  • 現金後払いOK
  • 労働組合と連携してサポート
  • 手続きは最短30分で24時間対応

退職代行Jobsは、全国で対応実績のある退職代行サービスです。特徴は、有休消化交渉が可能な点です。

退職の際には、有休消化を求められるケースがあります。退職代行Jobsでは、有休消化交渉にも対応してくれるため、安心して任せられます。

「退職代行Jobsに依頼して正解でした。有休消化交渉もお願いできて、残った有休を全て消化できました。」(40代女性)

退職代行Jobsの料金は、税込30,000円からとリーズナブルです。

料金29,000円
決済方法銀行振込
クレジットカード決済
コンビニ決済
現金翌月払い(paidy)
※料金は税込表示です

さらに詳しく知りたい方は、ぜひ退職代行Jobsの口コミ・評判、メリット・デメリットもあわせてチェックしてみてください。

退職代行辞めるんですは退職日決定後の後払いOK

辞めるんです
出典元:辞めるんです
おすすめポイント
  • 追加料金無し
  • 退職率100%
  • 豊富な退職実績

退職代行辞めるんですは、退職日決定後の後払いが可能な退職代行サービスです。料金は税込27,000円からで、安心価格となっています。

後払いのメリットは、退職が確定してから料金を支払えること。もし退職できなかった場合でも、料金を支払う必要がありません。

「退職代行辞めるんですは後払いが魅力的でした。退職が決まらないリスクを負わなくていいので、安心して利用できました。」(20代男性)

退職代行辞めるんですには、労働問題に詳しい社会保険労務士が在籍しているのも心強いポイントです。

料金27,000円
決済方法銀行振込
クレジットカード決済
※料金は税込表示です

さらに詳しく知りたい方は、ぜひ退職代行辞めるんですの口コミ・評判、メリット・デメリットもあわせてチェックしてみてください。

退職代行ガーディアンは追加費用なしで即日退職可能

退職代行ガーディアン
出典元:退職代行ガーディアン
おすすめポイント
  • 追加料金一切無し
  • 代理人として交渉可能
  • 東京都労働委員会に認証されている法適合の合同労働組合

退職代行ガーディアンは、追加費用なしで即日退職が可能な退職代行サービスです。料金は税込30,000円ポッキリで、シンプルな料金体系が特徴です。

突然の退職でも、即日対応してくれるため、スピーディーに退職できます。退職代行ガーディアンには、労働問題の専門家が在籍しており、安心して任せられます。

「急な退職だったので、即日対応してくれる退職代行ガーディアンを利用しました。おかげで、スムーズに退職できました。」(50代女性)

料金一律24,800円
決済方法銀行振込
クレジットカード決済
※料金は税込表示です

さらに詳しく知りたい方は、ぜひ退職代行ガーディアンの口コミ・評判、メリット・デメリットもあわせてチェックしてみてください。

退職代行ニコイチは成功率100%で即日退職可能

退職代行ニコイチは、成功率100%の即日退職が可能な退職代行サービスです。料金は税込30,000円から利用できます。

退職代行ニコイチでは、専任の担当者がつくため、細かな要望にも対応してくれます。退職までの流れも丁寧に説明してくれるため、安心感があります。

「退職代行ニコイチは成功率100%に惹かれて利用しました。結果は大満足です。専任担当者の丁寧な対応にも感謝しています。」(30代女性)

弁護士法人みやびは弁護士丸投げで円満退社可能

弁護士法人みやび
出典元:弁護士法人みやび
おすすめポイント
  • 24時間対応無料相談可能
  • 全国どこからでも対応可能
  • 完全退職までフルサポート

弁護士法人みやびは、弁護士が直接対応してくれる退職代行サービスです。弁護士に丸投げできるので、円満退社が可能です。

料金は税込55,000円から利用できます。弁護士事務所の退職代行サービスとしては、リーズナブルな価格設定と言えるでしょう。

「弁護士法人みやびに依頼して、弁護士の先生に直接対応いただけました。会社とのやり取りも全て任せられたので、精神的な負担が軽減されました。」(40代男性)

弁護士法人みやびでは、退職に伴うトラブルにも柔軟に対応してくれます。会社とのトラブルが予想される場合は、弁護士に依頼するのがおすすめです。

料金55,000円〜
決済方法銀行振込
※料金は税込表示です

さらに詳しく知りたい方は、ぜひ弁護士法人みやびの口コミ・評判、メリット・デメリットもあわせてチェックしてみてください。

退職代行サービスを選ぶ際に見るべき3つのポイント

退職代行サービスを選ぶ際は、料金面だけでなく、他のポイントも確認しておきたいものです。

  • 実績や口コミが信頼に値するか
  • 対応時間や連絡手段が自分に合っているか
  • 退職代行サービスの分割払いは可能か

せっかく退職代行サービスに依頼しても、思うようなサポートが受けられなければ意味がありません。退職代行サービス選びで失敗しないために、この3つのポイントをチェックしましょう。

実績や口コミが信頼に値するか

退職代行サービスを選ぶ際は、実績や口コミを確認することが大切です。

実績については、公式サイトに記載されていることが多いです。対応実績が豊富な退職代行サービスであれば、安心して利用できるでしょう。

口コミについては、退職代行サービスの公式サイトだけでなく、第三者の口コミサイトもチェックしてみてください。良い口コミだけでなく、悪い口コミにも目を通すことで、退職代行サービスの実態が見えてきます。

総合的に判断して、信頼に値する退職代行サービスを選びましょう。

対応時間や連絡手段が自分に合っているか

退職代行サービスの対応時間や連絡手段も、チェックすべきポイントです。

仕事をしながら退職代行サービスを利用する場合、平日の日中に連絡を取るのが難しいこともあるでしょう。

そのため、土日祝日や夜間も対応してくれる退職代行サービスがおすすめです。退職代行torikeshiでは土日祝日、深夜早朝の相談にも対応してくれるため、忙しいビジネスパーソンも利用しやすいです。

連絡手段は、メールや電話、チャットなど、自分に合ったものを選びましょう。

退職代行サービスの分割払いは可能か

退職代行サービスの料金を一括で支払うのが難しい場合は、分割払いが可能かどうかも確認しておきたいポイントです。

分割払いに対応している退職代行サービスもあるので、契約前に確認しておきましょう。

分割払いの条件は退職代行サービスによって異なりますが、3回や6回の分割払いに対応しているケースが多いです。一括払いのみの退職代行サービスでも、クレジットカード払いに対応していれば事実上の分割払いが可能です。

退職代行torikeshiでは最大3回の分割払い、退職代行Jobsでは最大6回の分割払いが可能です。料金面で不安のある方は、分割払いができる退職代行サービスを選ぶと良いでしょう。

退職代行サービスの金額を比べる際の4つの注意点

退職代行サービスの金額を比較する際は、安さだけを重視するのは危険です。トラブルに巻き込まれるリスクもあるため、料金の安さ以外にも目を向ける必要があります。

退職代行サービスの金額を比べる際の注意点を、以下の4つ挙げておきます。

退職代行サービスと料金のバランスが適正かどうか

まず注意したいのが、退職代行サービスの内容と料金のバランスです。安いからといって、必要十分なサービスが受けられなければ意味がありません

適正な金額は、人によって異なります。ただ、サービス内容や担当者のレベルを考えたとき、安すぎる料金は「怪しい」と考えた方が良いでしょう。

退職代行torikeshiは、専門スタッフによる丁寧な対応と、税込25,000円のリーズナブルな価格が両立されています。バランスの取れたサービスだと言えます。

退職代行サービスの無料相談の有無

退職代行サービスの中には、無料相談に対応しているものもあります。無料相談があれば、退職代行サービスの雰囲気や担当者の対応を事前に確認できます

ただし、無料相談に時間制限があるケースも多いので注意しましょう。1回15分程度の無料相談であれば、納得いくまで相談するのは難しいかもしれません。

退職代行torikeshiでは、じっくり相談できる30分の無料相談を実施しています。退職に関する不安や疑問を解消してから、契約を決められます。

退職代行サービスの追加料金の有無

退職代行サービスの中には、追加料金が発生するものもあります。

よくあるのは、キャンセル料や出張料、再依頼料などです。退職までの過程で、これらの追加料金が発生すれば、予定外の出費となってしまいます

サービスに満足できず、途中でキャンセルするケースも考えられます。その際、高額なキャンセル料を請求されるのは避けたいところです。

退職代行torikeshiは「追加料金ゼロ」をうたっており、キャンセル料や出張料、再依頼料は一切発生しません。明朗会計なので、安心して利用できるでしょう。

退職代行サービスの返金保証制度の有無

万が一、退職代行サービスに満足できなかった場合のことを考えて、返金保証制度の有無も確認しておきたいポイントです。

退職代行サービスの多くは、返金保証制度を設けていません。つまり、結果に満足できなくても、支払った料金は返金されないということです。

一方、退職代行torikeshiでは「完全返金保証制度」を導入しています。万一退職できなかった場合は、支払った料金が全額返金されます。

返金保証制度があれば、料金面でのリスクを抑えられるので、安心感が違います。

退職代行サービスを使うメリット・デメリット

ここまで、退職代行サービスの金額相場や選び方のポイントを解説してきました。

退職代行サービスは、料金を支払う必要がある一方で、メリットも大きいサービスです。退職代行サービスを使うメリット・デメリットを理解した上で、利用を検討しましょう。

退職代行サービスを使うメリット

退職代行サービスを使うメリットは、以下の3つです。

  • スピーディーに退職できる
  • 退職時の精神的負担が軽減される
  • トラブルのリスクを回避できる

会社との交渉を退職代行サービスに任せることで、スピーディーな退職が可能です。有給消化や損害賠償請求など、やり取りが長引くこともありますが、退職代行サービスならスムーズに進められます。

また、自分で会社と交渉しなくて良いので、精神的な負担が大幅に軽減されるのも大きなメリットです。

トラブル回避という点でも、退職代行サービスは頼りになる存在です。労働問題の専門家が対応してくれるため、会社との交渉も有利に進められます。

退職代行torikeshiでは、退職までの流れがシンプルで、専門スタッフによる手厚いサポートが受けられます。退職のハードルを下げてくれる、心強い味方だと言えるでしょう。

退職代行サービスを使うデメリット

一方、退職代行サービスを使うデメリットは、以下の2つです。

  • 料金が発生する
  • 会社と直接話せない

退職代行サービスを利用すれば、一定の料金が発生します。

ただし、精神的負担の軽減やトラブル回避を考えれば、料金以上のメリットがあると言えるでしょう。会社との交渉を退職代行サービスに任せると、会社と直接話せないのもデメリットの1つです。

とはいえ、退職時に会社と直接話したくない人にとっては、むしろメリットと捉えることもできます。退職代行サービスを利用するかどうかは、メリットとデメリットを天秤にかけて、自分で判断することが大切です。

退職をスムーズに進めるなら退職代行torikeshi

スムーズな退職を実現するなら、退職代行torikeshiがおすすめです。

LINEで退職代行「退職代行TORIKESHI」
出典元:退職代行TORIKESHI
おすすめポイント
  • 24時間対応
  • LINEで全ての手続きが完了
  • 有給取得サポートあり
  • 全額返金保証あり

退職代行torikeshiは、労働問題の専門家が運営する退職代行サービスです。豊富な実績と丁寧な対応、リーズナブルな料金設定が特徴で、これまでに多くの退職者をサポートしてきました。

「退職までの流れが明確で、安心して任せられました。料金も納得の金額だと思います。」(20代女性)

「担当者の方が親身になって相談に乗ってくれたので、精神的に楽になりました。退職代行サービスに依頼して本当に良かったです。」(40代男性)

退職代行torikeshiを利用した人の評判は上々で、退職のパートナーとして信頼されています。

退職を考えているなら、退職代行torikeshiに相談してみてはいかがでしょうか。親身になって対応してくれる専門スタッフが、退職の不安を解消してサポートしてくれます。

料金25,000円
決済方法銀行振込
クレジットカード決済
コンビニ決済
Apple Pay
Google Pay
※料金は税込表示です

さらに詳しく知りたい方は、ぜひ退職代行TORIKESHIの特徴、退職までの流れもあわせてチェックしてみてください。

まとめ

退職代行サービスは、料金を支払う必要がある一方で、スピーディーな退職や精神的負担の軽減、トラブル回避などのメリットがあります。

退職代行サービスの中でも、退職代行torikeshiは労働問題の専門家が運営する信頼できるサービスです。

実績豊富な専門スタッフが、親身になって退職をサポートしてくれます。料金設定もリーズナブルで、追加費用は一切発生しません。

転職や退職に悩んでいる人は、退職代行サービスの利用を検討してみてはいかがでしょうか。退職の不安を抱えこまず、思い切って一歩を踏み出すきっかけになるかもしれません。

※本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本サイトと提携する企業のPR情報が含まれます。

タップできる目次